teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


電化製品の規制

 投稿者:もれっくす  投稿日:2006年 2月20日(月)21時48分16秒
  PSE法もさることながら、それに隠れていて注意しなければならない規制に「RoHS指令」というものがありますね。こちらは事故防止ではなく環境破壊防止のため、有害物質の使用を禁止又は規制するというもので、これは日本ではなくEUの規制であり、欧州に輸出する製品には必須だと言うことですが、暗に世界的規模で使えなくなるでしょう。
ビンテージシンセの保守に使う、昔に作られたパーツが、RoHS指令のせいで入手できなくなり、あの音が出なくなったということになると痛いですが、環境破壊で負う痛みに比べるとなれば、仕方がないことになり、難しい判断です。シンセにそういう物質が使われているかどうかは、それがしの設計データが必要ですが・・・。

 私の勤め先が化学素材関係なので、えらい大騒ぎしております・・・。

http://eco.goo.ne.jp/word/ecoword/E00048.html

 
 

PSE法は

 投稿者:MR.YF  投稿日:2006年 2月19日(日)19時50分55秒
  そもそも、冷蔵庫や洗濯機といったいわゆる白家電製品の事故を防ぐ目的で
提出された法案ですので、電源部の規格強化という考えは充分理解できます。
つい先日も(原因は電源部じゃないですが)ナショナル暖房機の事故もあり
ましたしね。

まあ、霞ヶ関の人間に「冷蔵庫とシンセを区別をしろ」ということ自体が、
いかに難しいことなのか、ってな問題のような気もしますが(笑えない苦笑)。
パンフレットを業界団体に20万部配ったから周知は充分だ、ってな事を平気で
言うのも、いかにも官僚的ですしね。

ただ、先日某オーディオマニアに会う機会があったので、「オーディオの方は
どうなってんっすか?」って聞いたら、アチラの世界では、丁度1年前にPSE法
が話題になって、ある程度の準備(どちらかと言うと心の準備)が出来ている
との事。へぇ~、そうだったんだ。

そう言うことを考えると、う~ん、やっぱり自分の無知と楽器業界全体も、法案
の良し悪しとは別の次元で反省すべきところもあるんでしょうね。

http://www.jspa.gr.jp/pse/

 

(無題)

 投稿者:SOUND GALLERYサクラ隊  投稿日:2006年 2月19日(日)09時34分40秒
    >MR.YFさん

 私の管理サイトでもP.S.E.に関しては、かなり問題にされてまして、常連投稿者を筆頭に投票はいち早く
終えられてるみたいです。

http://6630.teacup.com/synthesizer/bbs

 

電気用品安全法(PSE法)に対する署名

 投稿者:MR.YF  投稿日:2006年 2月18日(土)11時34分15秒
  以下、http://www.jspa.gr.jp/pse/ よりの引用です。
ご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、ご署名お願いいたします。

   *****

==================================
電気用品安全法に対する署名のお願い
==================================

音楽家 坂本龍一
音楽家 高中正義
音楽家 松武秀樹
音楽家 椎名和夫

 「電気用品安全法(PSE法)」は、2001年4月1日に「電気用品取締法」から 変更され施行された法律です。今年の2006年3月31日で5年の猶予期間が終わ り、2006年4月から本施行されます。
 この法律は電気の安全管理を目的とし、漏電・火災・感電などの事故防止と 粗悪品を排除してきちんとした電源部品で運用管理するという目的で制定されました。
 具体的には、電気製品に安全確認マーク「PSEマーク」を付けて製造、販売 を義務付けるものです。2006年4月以降からは「PSEマーク」の表示がない製品の販売は通常通りでは出来なくなります。

 この法律の対象となる電気製品には、家電製品を始め電気楽器、電子楽器、音響機器も含まれる為に、我々音楽家や録音スタジオ、コンサート音響機器業者、音楽愛好家、楽器販売店にも、この法律の条項は密接に関わってきます。

 しかしながら、官報での報告はありましたが、我々や末端の業界も含め、もちろん一般ユーザーレベルまでも、この法律に関する情報共有はできていないまま今日に至っている状況です。


 その問題点とは、

・「PSEマーク」のない製品の商取引が通常通りでは出来なくなる。

・新たに中古機器を販売するには「PSE」マークを貼ることが必須だが、経済 産業省に申請した販売者が経済産業省の定める一定の検査方法に於いて自主検査を行う事が必要。
すなわち罰金も含め、機器に対して全責任を負うリスクが必要となる。

・ビンテージと言われている、現在もそのほとんどが現役で使用されている機器類(1950年代から1990年代に生産された機器類すべて)が対象製品として該当するので、検査機関の基準値を満たすことは到底不可能。

 「PSEマーク」を取得して「電気用品安全法(PSE法)」に準拠するための手段として、まだ2年間の猶予があるACアダプター対応にするために電源管理回路を改良、 変更する手段もあり得ますが、根本的な解決策には到底ならず、もちろん本来の音質や機能は全く発揮できません。

 対象機器は電気楽器、ギターアンプ、電子楽器、レコーディング機器、ラジオ受信機、アナログ/デジタル・テープレコーダー、ビデオテープレコーダー、ターンテ ーブル、ジュークボックス、音響機器など、電源トランスを内蔵している製品すべてです。

このままでは専門機器を支える中古機器販売、下取り市場も閉鎖せざるを得ない状況になってしまい、これからの日本の音楽と芸術文化の発展に大きな支障をきたすことになります。

 ここに、この法案への対象機器の規制緩和(規程変更)をお願いする声明の証しとして署名を記します。

経済産業省 商務情報政策局 消費経済部 製品安全課御中

============
署名フォーム⇒http://www.jspa.gr.jp/pse/
============


「電気用品安全法に対する署名」をしてくださる方は、下のフォームに記入をお願い致します。
JSPAは、電子楽器に関わる実演家の社会認知、音楽普及活動を推進している立場からこの趣旨に賛同し、発起人でもあるJSPA会長 松武秀樹氏の呼びかけで、坂本龍一氏や高中正義氏などの賛同を得て、署名活動をJSPAホームページより発信することに致しました。ご協力の程、よろしくお願い致します。

http://www.jspa.gr.jp/pse/

 

懐かしい曲が

 投稿者:MR.YF  投稿日:2006年 2月16日(木)08時56分44秒
  テレビから流れてきたと思ったら、
昨日トリノでDuran Duranがライブやってたようですね。
 

ちょ、ちょっといいかなぁ

 投稿者:所長メール  投稿日:2006年 2月12日(日)10時23分7秒
  SimmonsはやっぱりC.C.BとDuran Duran。

http://www.janus53.com/~z80

 

SIMMONS SDS-5

 投稿者:SOUND GALLERYサクラ隊  投稿日:2006年 2月10日(金)18時52分4秒
   幸宏氏が叩くと最高ですね!

http://6630.teacup.com/synthesizer/bbs

 

SIMMONS

 投稿者:MR.YF  投稿日:2006年 2月10日(金)12時48分59秒
  そう言えば、昨日の『うたばん』で、鈴木あみのバックでSIMMONS叩いてましたねぇ。
音は出てなかったけど(笑)
 

連弾

 投稿者:MR.YF  投稿日:2006年 2月 9日(木)23時01分39秒
  僕も同じく、当日ステージに2台のピアノがあるのを見て

『○○○ちゃんが出てきたらスゲェ~よねぇ~^^;)』

な~んてヌカシテおりました( ̄w ̄)ぷぷぷ
 

見た!

 投稿者:よしだ  投稿日:2006年 2月 9日(木)02時53分28秒
  愛人のピアニストとピアノデュオならもっとよかった。(笑  

レンタル掲示板
/39