teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


新宿ブックファーストで

 投稿者:ふじき78  投稿日:2008年 6月29日(日)01時18分27秒
  ・・・新しいジャッピーGETしました。
雑誌売場の映画の棚とミニコミの棚に置いてあります(映画書籍売場の雑誌の棚にはないので注意)。
 
 

くどいようですが・・

 投稿者:土方美雄メール  投稿日:2007年 4月14日(土)11時13分5秒
  くどうようですが、季刊総合誌「Ripresa(リプレーザ)」がついに出ました。
第2号の特集は「琉球にはうむまあといふ木がある」。新崎盛暉さんと小田原紀雄さんの対談「国家という『殻』と沖縄の今後」をメインに、私の普天間かおりさんと首里フジコさんへのインタビュー、村椿嘉信さんの「サイードを沖縄で読む」、小柳伸顕さんの「大阪・大正区とウチナンチュー」、濱村篤さんの「周防大島物語」から、小林恭子さんの「来たアイルランド 忘れられた場所のアパルトヘイト」まで、沖縄を中心としつつも、「島」から見た世界をテーマに、特集を組んでいます。
その他、創刊号からの連載に加え、本号からジョセフ・マサドさんの「解放のゆくえ~パレスチナ人の視点から」も、中野真紀子さんの訳で、連載開始。映画や音楽、美術等々のコラムも、さらに充実しました。
その結果、口絵を含むと、な、何と、350頁という分厚さ。これで、税込み1400円では、いくら売れても赤字確定ですが、創刊号に比べて、肩に入った力もいくぶん抜けて、結構、充実した内容になったと、思っています。是非是非、買って下さいね。発売元は社会評論社。
ちなみに、私は前記のインタビュー以外に、連載「所詮、『旅人』~世界非滞在・逆噴射紀行~」の第2回めと、大城ゆかさんの漫画「山原バンバン」の書評を書きました。
ところで、映画に関する記事は映評が3本に、足立正生監督へのインタビューの計4本。結構、充実してきました。
ところで×2、今日の夜は、お誘いがあって、ある人と一緒に、映画「東京タワー」の初日に行く予定。正直いって、この手の泣かせる映画は苦手です。あ~あ、イヤだなぁ。

http://hijikata.ameblo.jp/

 

原稿受け取りました

 投稿者:中島  投稿日:2007年 4月10日(火)15時15分32秒
  佐々木さま
原稿、届いております。ありがとうございます。
またメールでご連絡させていただきますので、
少々お待ちいただけると幸いです。
 

「老後に観たい映画」投稿させていただきました。

 投稿者:佐々木貴之  投稿日:2007年 4月 5日(木)20時24分33秒
  はじめまして、佐々木貴之と申します。
次号の原稿をメール添付という形で送信させていただきましたが、
添付の方は届いていましたでしょうか?
次号、楽しみに待っております。
 

とても気になります。

 投稿者:JAPPY編集長  投稿日:2007年 4月 2日(月)16時27分58秒
  土方さん、お久しぶりです。JAPPY24号お読みいただいてありがとうございます。「Ripresa」2号の名画座でもあまりやらないふるーい映画というのが気になります。どんな作品をとりあげているのだろう・・?  

そろそろ、「Ripresa」第2号も出ます

 投稿者:土方美雄メール  投稿日:2007年 3月31日(土)03時01分34秒
  今度の号には「幽閉者」の映評と足立監督へのインタビューも載ります。その他、名画座でもあまりやらない、ふる~い映画の映評も・・。
私自身は試写会で「書きますよぉ~」と安請け合いを連発しているのに、実は映評は1本も書いていません。なにせ、同誌では音楽コーナーの担当なので・・。
PS 私は前原さんの書く原稿のファンなので、次号も楽しみにしています。

http://hijikata.ameblo.jp/

 

ありがとうございます&ごめんなさい

 投稿者:マエカワアヤメール  投稿日:2007年 3月23日(金)23時53分39秒
  土方さん、池田さん、ありがとうございます。

・・・っつーか、もうね。申し訳ないですよ。時間泥棒ですみません。
映画のワンシーンを思い浮かべてしまうような表現力もなければ、大人の知識欲を満たす文章も書けません。胸を張って云えることは私の記事はご立派に無駄だということです。
でも、かの映画監督も言っていたではありませんか。
無駄な部分に面白みがあると。
無駄こそ旨みだと。
私は、jappy!の贅肉になりたい。
いや、それは嘘です。一応女子なので贅肉は敵です。
あー。もう。
「可愛い」より「面白い」のほうが上級な褒め言葉だと思ってる自分が憎い。

とにかく、こんな感じの記事ですが、ステーキの脂身がお好きな方は是非!
ペネロペクルスの表紙のあたりからほそぼそと登場してますので。

ところで編集長。次号の原稿依頼が来ないのってもしかして・・・
女子と無駄なお肉は大目にみてくださいよー。
 

ありがとうございます。

 投稿者:池田メール  投稿日:2007年 3月16日(金)15時15分49秒
  土方さん、ありがとうございます。ご心配かけましたが、どうにか完成しました。
前川さんのコーナー、面白いですよね。
前川あやさんはジャッピー!編集部・秘蔵っ娘なんですが、秘蔵し過ぎて(笑)、
いま実家に戻ってしまい、映画が観れないらしいです。
 

24号、読みましたよ!!!

 投稿者:土方美雄メール  投稿日:2007年 3月14日(水)03時38分59秒
  今日、24号をゲット、早速、読みましたよ。
どの原稿も面白かったけど、編集長の「編集後記」のカミングアウト話には笑ってしまった。どうぞ今後共、我が道を行って下さい。それから前川あやさんの「鉄西区」、これにも笑った。見開き2頁使って、映画の内容はサッパリわからん。こういう書き方もあったんだ、う~ん、脱帽。
次号はどうなるのか、楽しみなような、恐いような・・。

http://hijikata.ameblo.jp/

 

ありがとうございます!

 投稿者:池田メール  投稿日:2007年 3月 6日(火)06時58分27秒
  eriさん、こちらこそ、返信・発送に時間がかかってしまい、注文してくれた方に迷惑かけっぱなしです。すいません。
「ジャッピー!」気に入っていただけて、嬉しいです。現在24号まで出ていますので、
よろしくお願いします!!
 

レンタル掲示板
/10