teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


追伸:現地との交信

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 6月18日(土)17時42分32秒
返信・引用
  現地との親睦、交信希望の方は、閖上ヤンキースさんの
あて先をお知らせすることはできます。
子供たち同士で励ましあうことが出来れば本当にいいことだと思います!

http://www.youtube.com/watch?v=AaE1pZap1Q4&NR=1&feature=fvwp

 
 

閖上(ゆりあげ)ヤンキース

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 6月18日(土)17時15分39秒
返信・引用
  こちらではご無沙汰です・・・・
本日、名取市でも被害の大きかった閖上(ゆりあげ)地区の少年野球チーム
よりお礼のお手紙を頂戴いたしました。

先日の支援物資が葛岡様の手から名取市の少年野球チームに手渡されているようです。
この閖上地区はYouTubeでも画像がよく出てきますが
災害の大きかったところです。少しずつですが、現地の野球少年たちの
息が吹きかえってきました!
何度も申しますが、支援物資を送っただけでは終わっていません
心身ともに本当の意味で東北の野球少年たちへ支援できればと思っています。

みなさま、引き続き変らぬ「熱い!」ご支援のほどお願い申し上げます。


http://www.youtube.com/watch?v=AaE1pZap1Q4&NR=1&feature=fvwp

 

葛岡さまからのお便り

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 5月10日(火)00時49分26秒
返信・引用
  名取市少年野球育成会の葛岡会長様よりお礼の便りをいただきました。
同封で写真と「アサヒグラフ」(震災のドキュメント)も授かっています。
後日、保護者の会経由で回覧していただきたいと思います。
現実に目を背けずにご覧いただきたいと思います。
まだまだ野球が出来る状態は程遠いかもしれませんが
この野球道具で少しでも前に進んでもらいたいと思います。

何度も申しますが、本当の意味での復興は始まったばかりです。
月日が経つにつれ、復興への目は薄れてきます。
被災の地が整備され、野球が出来るまでは根強く頑張りたいと思います。

みなさまの心からのお力添えよろしくお願いいたします!

http://www.youtube.com/user/BEFUHAYABUSA1?feature=mhsn

 

サプライズプレゼント

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 5月 4日(水)01時38分46秒
返信・引用
  今回のプロジェクトの第一通過点である
現地への物資の搬入がひと段落したところで、大虎運輸様から
今回のチームへのご褒美として京セラドーム大阪へご招待を受けました。
それにあわせて今回は大虎運輸さまのご尽力に感謝の意を表し、感謝状贈呈の
セレモニーを行わせていただきました。

人数に制限がありますために、6年生が代表で進行させていただきました。

梶本専務様、梶本部長様ご多忙の中、ご足労くださいまして
まことにありがとうございました。

先ずは一区切りついたところですが、本当の意味での復興はこれからです。
私たちが物資を送り込んだところからがスタートだと思います。

現地の子供たちとともに一緒になって復興に取り組んでいけたらと思います。

http://www.youtube.com/user/BEFUHAYABUSA1?feature=mhsn

 

支援物資宮城へ

 投稿者:部長  投稿日:2011年 4月17日(日)01時25分31秒
返信・引用
  管理人様、お疲れ様でした。
支援物資の大虎運輸様への輸送業務、貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。
快く輸送を引き受けていただいた関係者の皆さまに、本当に感謝します。
トラックへの荷物の積み込み中に”うれしいよね~”といいながら一緒に積み込んでいた
だいた、大虎運輸の皆さま、ありがたく思い、ほっとした瞬間でした。
すぐに宮城県へ出発との事で、運転手様、みんなの思いが無事到着できる事を祈り、見送りました。

大変お忙しい中、専務様、ブロック長様より色々な貴重なお話をいただきました、東北宮城営業所の
被災状況、復興へ駆ける思い、野球への思い等々熱く語っていただき、人柄の良さ、すばらしい
会社である事を実感しました。
管理人様、大虎運輸様、本当にありがとうございます、これからも別府ハヤブサーズをよろしく
お願いします。

そしてこのプロジェクトに賛同参加された皆さまに、感謝いたします、ありがとうございました。

お父さん、お母さんを亡くされた子供達も多いと聞きました、今回の企画が、少しでも被災した
子供たちの、立ち直りのきっかけになればと思います、がんばろう・・。
 

支援物資は仙台へ向かいました

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 4月17日(日)01時00分47秒
返信・引用
  みなさまの温かい思いがこもった支援物資を大虎運輸㈱様へ山田部長と持ち込みました。
今回の震災では、小さな子供たちの復興への思いひとつひとつが大人たちを動かしました。

また、今回の私たちの思いは、大虎運輸㈱様のご支援無ければ
実現できなかったことかと思います。

ひとりひとりの思いが大人、子供、関係なく野球というすばらしいスポーツ
の繋がりを持って一つとなり「人間」として震災に立ち向かう大きな力となりました。

東北の少年野球の復興はまだ始まっていません・・
私たちハヤブサ・大虎のこの力が彼らのスタートとなれたらと思います。

東北の子供たちと共にハヤブサの子供たちも一緒になって力をあわせて
野球界、これからの日本を支えてもらえたらと願います。





http://www.youtube.com/user/BEFUHAYABUSA1?feature=mhsn

 

回収後の予定

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 4月12日(火)23時57分20秒
返信・引用 編集済
  支援くださった皆様。2回目の回収でありました10日も多数の寄付をいただきました。
本当に感謝するばかりです・・・
ありがとうございました!!

本日、現地の方と直接お話しすることが出来て、いよいよこの物資が動くんだ・・
と、実感が沸いてきました!!
早く現地の子供たちに届いてボール、バットのの感触を思い出してもらいたいです。

本日、お話しさせていただいたのは被災した岩沼市に拠点を構える
東北大虎運輸の黒澤さん
私たちの物資を受け取り代表者の方に届けていただく重要なポストの方です。

そして、受け取り代表者の方は
名取市少年野球育成会 代表の葛岡さんです。
現在、この協会には、少年野球チームが12球団在籍しているそうで
名取市の少年野球界のまとめ役としてご尽力されている方です。
在籍のチームには、道具が流されてかなり深刻な状況のチームがあるそうです・・・

チームの子供たちは全員無事を確認されているようですが
ご家族で犠牲になられた方もいらっしゃるようです。
心よりお悔やみを申し上げると共に、子供たちには無心で野球に取り組める
環境を早く整えてあげれたらと思います。

今回、私たちの送り出す支援物資を
大虎運輸の黒澤さんと育成会の葛岡さんとで調整していただく運びとなります。

現地のお二人様からも深く感謝をいただいております!
もう一息です!ご協力をお願い申し上げます。

http://www.youtube.com/user/BEFUHAYABUSA1?feature=mhsn

 

第1回物資募集

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 4月 3日(日)22時58分59秒
返信・引用
  今回の支援物資の募集に関しまして、予想以上の物資を預かり、
みなさまのご好意に深く感謝するばかりです。

また、OB選手、ご家族からも多大なご支援、本当に嬉しい限りです。
OB選手から寄せられたグローブを手に取り、そのグローブをはめていた
当初のことを思い出し、目頭が熱くなりました。

この場を借りて失礼ですが、本当にありがとうございました!!
今回の回収につきましては、いろいろなエピソードをお聞きして、子供たち自身、
ちっちゃいながらにも、この災害に対して「力をあわせて立ち向かう」ことを
考えているんだと、強く感じました。

今回、私たちが進めた行動ですが、この子たちが大人になって「思えば出来る」ということ
同じような局面に遭遇した場合も、自分達の手で人々を支えられる、
自分の気持ちに正直になって行動に移せる人になってもらえると思っています。

最後になります
第2回の回収は10日です。
引き続きご理解、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

保護者の会役員のみなさん、今日は本当に寒いなかでしたが
受付窓口、仕分けと最後までご尽力、本当にお疲れさまでした。
ありがとうございます(* ^ー゚)ノ




http://www.youtube.com/user/BEFUHAYABUSA1?feature=mhsn

 

ご紹介

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 3月26日(土)00時19分3秒
返信・引用
  今回のプロジェクトパートナーである大虎運輸さんの紹介をさせていただきます。

社長(広島の広陵高校ご出身:阪神の金本選手の母校)
今回の窓口で調整してくださる取締役部長(奈良産業大学ご出身:中日の山井投手の母校)

部長の弟さんは今年オリックスバファローズに移籍の梶本勇介選手です。

根っからの野球ファミリーであり、今回の主旨にご賛同いただきました。
仙台の自社拠点も大きな被害を受けていらっしゃいますが、そんな中での
ご協力に深く感謝いたします。



http://www.youtube.com/user/BEFUHAYABUSA1?feature=mhsn

 

子供たちで復興

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 3月22日(火)01時00分44秒
返信・引用
  今回の主旨は「子供たち同士での復興」で進めています。
お母さん方からも子供たちの様子を聞きましたが
子供たち個々にも今回の災害は大きく捕らえており、「自分達でも何か出来ないかな?」
「でも、どうしたらいいのかな?」と個々に思っていたようですね。

このあとは子供たちの行動力を尊重し
私たちは彼らの「お手伝い」ということで進めていけたらと思います。

他、子供たちからの提案がありましたら、それも検討したいと思います。
何か意見が出ましたら、またまとめておいてください。

子供たちから希望があれば、メッセージもお届けできたらと思っています。
ただし、苦手な子供もいると思いますので、提出の有無、文面の内容には
強要のないようにお願いしたいと思います。

寄付の用具に関しましては、子供たちの「確認」を必ず取って、これも強要のないように
お願いしたいと思っています。





http://www.youtube.com/user/BEFUHAYABUSA1?feature=mhsn

 

レンタル掲示板
/2